ロコモ/医学体操


ロコモ・医学体操®
上馬整形外科クリニックでは、日本整形外科学会が啓発いる「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」に対応した活動にも力を入れており、設立当初から約20年以上、整形外科医が処方する運動器への予防と治療の体操「医学体操®」の啓発と実践を行っております。

ロコモティブシンドローム(ロコモ)/運動器症候群
ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは、メタボリックシンドロームと並ぶ国民病です。「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることを意味します。ご興味のある方下記のURLをご覧ください。
詳細は此方の → 公益財団法人日本整形外科学会ロコモ紹介ページ


医学体操®
東京慈恵会医科大学整形外科元教授・当クリニック名誉院長伊丹康人先生が、開発した整形外科医が処方する健康体操です。運動器の健康づくりに(ロコモティブシンドローム)重点をおいた低体力者~高齢者、もちろん健常者の方の予防にも役立つ健康体操です。

体操指導はメディカルフィットネス研究所に委託し、当クリニック休診日に行っております。


パワープレート®
パワープレート®は、ストレッチ、トレーニング、リラクセーションの全てを1台で実現する、他にはない加速度トレーニングマシンです。
3次元の高速振動により、無理なく短時間で運動器のトレーニングを行うことができます。

上馬整形外科クリニック
 〒154-0011
 東京都世田谷区上馬1-13-11
 TEL&FAX 03-3795-7162